スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    こんな日が続くのか

    受験・勉強(小5) comments(0) trackbacks(0) ルキとかルチとか

    りんの運命を決める定例試験。

    今回から2つ決まったことがあります。

     

    ・算数。大問6までしか解かない。残った時間は見直しに全力を尽くす。

    (じっくり考えれば解ける問題を、わかんないwって白紙にしてる箇所があるため)

     

    ・4教科全ての問題用紙に答えを写してこない。(少しでも時間を使わないように)

     

     

    算数は特にりんに「見て解けそうでも解いたらダメなの?;」←お前偏差値いくつだと!!

     

    私「ダメ。解いてない問題で点数が取れそうな気がするだろうけど、そこは手をつけずにAB問題で満点取ることを狙って。簡単でも難しくても1問は同じ4点。だったら計算ミスや特殊算のチェックをした方がいいよ」

     

     

    そして夜。問題用紙をみたら指示通り大問9は白紙。

    7,8は解いた形跡が!!!!こらーー!!!( ゜Д゜;)!?

     

     

    私「あんなにあんなにあんなにやったのに、理科水溶液で塩酸は固体が溶けてるって書いてあるし!!(違います)」

     

    旦那「うおお、お前雨温図あんなにやったのになんで間違うんだよ!!?;」

     

     

    家族でガッカリ。

     

    知ってますか、ガッカリって目に見えるんですよーーー。

     

    家族でガッカリうなだれてもうたーーーー!!!

     

    とはいえ答え写してないので点数計算も出来ず、答案用紙返却まで数日待たねばなりません。

     

     

    りん「うわ、こんな日があと2〜3日続くのか;」

     

     

     

    続くんですことよ!!!!!!!

     

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    夜。

     

    6/4の英検4級を受けたいとおっしゃってたうちのお嬢様。

    申し込みはしてあるんです。

     

    で、どこかに『過去問解いてみて50%正解してたら、1ヶ月ほどの勉強で問題ありません』とあり。

    りんも「じゃあ過去問やってみる」と解き始め。

    マル付けしたところ 30/65 点

     

    あと10点で合格かい!!!!という下がったり上がったりと大変疲れた日になりました。

     

    ベネッセチャレンジ中1講座

    受験・勉強(小5) comments(0) trackbacks(0) ルキとかルチとか

    4月、新年度になりました。

    CMでは早速チャレンジが「1日15分の勉強で大丈夫!」ってやってますが。

     

     

    りん「こんなので足りるわけないじゃん;;;」

     

     

    一般的に学年×10分は多くの方が知る家庭学習時間なので、そこからも大きく乖離していることは明確です。

    (小1は10分。〜中1だと70分?あ、たしかにこんくらいは適正だわ)

     

    さて定例試験まで日数が迫ってきました。

    試しに11月の理科を解き直しさせたところ、AB問題が出来ないままー!!

     

    「定例前に気がついてよかったね。やっぱり基礎がまだ入ってないみたい。しっかり覚えて点数につなげよう!」明るく背中を押します。

     

    さかのぼること11月。昆虫苦手っぽいりんに

     

     

    問題 『カマキリは幼虫時、草の汁を吸う』

     

    りん「マルw」

     

    私「ちゃうわーーー!!www

    『よーしみんな、がんばって草の汁すって生き延びるぞー!みんな・・・みんな生きてまた会おうな!w(へんてこ声)』とかやらないの。

    カマキリは生まれた瞬間からデスゲーム。共食いがスタートしちゃうんで、大変なの」

     

    りん「ええええ;」

     

     

    このへんてこ芝居が記憶に残ってたようで笑いながら×にしてました。よしよし。

    うちは5年生から受験スタートだったんで、4年生でやってる昆虫、植物が脳内に入ってません。

    かといってそんな難しい問題でもないので、さらっと本読めば大丈夫。

     

    と思いつつ、偏差値50行くのか心配しています;

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    エイプリルフール。

     

    市進やめて日能研に転塾させようってパパと決めたから!!と、りんにウソついたところ。

     

    「えっ・・・ あっでも、正直市進は優しいから、私にはもっと厳しい塾の方がいいのかなって思ってた!!」と、本人が乗り気になってしまいうっかり本心が見えてしまう(笑)

     

     

    転塾して偏差値上がるなんて甘いわーーーー!!

     

     

    そもそも受かる子は塾通わなくても受かるからね!?(通信教育とかでも)

    日能研は課題多すぎて、自分の苦手をじっくりやり直す時間くれないから、りんには市進がピッタリだよ!!?先生みんな一人一人にあったポイントを教えてくれるでしょ?

    サピなんて質問一人1つだけだよ?!(近隣のサピはそうらしいです;)

    この単元わかりませんどこのページやったらいいですか?って聞くとオプションで授業取らされるのよ?!

     

    そもそも日能研ヤダつったのお前だーーーーー!!!(笑)

     

     

    4/5定例試験まじがんばれwwww

    小6 春期講習

    受験・勉強(小5) comments(0) trackbacks(0) ルキとかルチとか

    27(月)からスタートしました。

     

    10:10〜15:30 お昼休憩が1時間あるので、4時間半くらい勉強ですね。

     

    毎朝6時起き、45分間パパと社会。

    その後朝食作ってる私のそばで 漢字と計算。(市進でBTベーシックトレーニング。私はぼっちトレーニングと呼んでいる)

     

    塾から帰宅後はひとりで塾宿題やってるようです。

     

    夜は夕食後、だいたい1〜2時間私と勉強。(理数)

     

    宿題やってる時間抜いてもだいたい6〜7時間勉強してることになります。

     

    夜の勉強は本人がぷしゅーっと充電切れたり、なんとなく気分が乗らないって事もあるので様子を見つつ学習範囲を組み立ててます。

     

    今まではずっとごはん+お風呂入ってから夜学習をしてましたが、9時くらいからカクッと眠たげに首が落ちるのでお風呂は夜学習の後にしたところ眠気がやって来なくなりました。

     

    これ、りんの今後のマイルールになるんだろうなー(笑)

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    ふー。

     

    春の定例試験(4/5)で今後中学受験を続けるかどうかを決める事になっているのですが。

    あと8日。

     

    実際どうなるんだろうか。

     

    4教科偏差値50行かなくたってまだまだ伸びる。入試で落ちるまでは諦めないってスタンスでもいいじゃないか!

     

    「だけど高校受験まであと4年ある。りんちゃんは内申すごい取れるタイプなので今変に低いところを受験したりしないでもっと高いところを狙った方がいいです。大事なのは大学受験ですよ」っていう先生の意見もわかる。

     

    近所にある中学に3年楽ちん通学しながら力を蓄えたって、確かにいい。

    (中学荒れてるけど)

     

    塾で本当にやる気もなにもなくて辞めていった子供もいるようなので、そういうい子と比べるとりんはやる気いっぱいなのよね。

    試験結果が50行かなくても最後まで走ってみるか・・・

     

     

    旦那「偏差値50にもう少しで手が届くところだから、中学受験は諦めないでやったほうがいいと思う」

     

     

    タイムリーにLINEが来ました。

    だけど両親のこの気持ちは試験結果がでるまで胸にしまっておきます。

     

     

    よいこぬりえと日能研模試(3/5)

    受験・勉強(小5) comments(0) trackbacks(0) ルキとかルチとか

    P_20170314_083749.jpg

     

    りんがママ漢字読める?と書いてくれた横に、なんか絵を描いてと言われたので描いてみた。

     

     

    りん「ぬれないし!!w ママー今度ぬりえ作ってよ」←ぬってよではない。

     

     

    いいよー受験終わったらねー( ´_ゝ`)フッ

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    さて先日3/5 日能研模試を受けてみました。

    結果からいうと、受ける模試を間違えた( ´_ゝ`)、

     

    日能研は去年 2016年4月にりんが生まれて初めて受けた記念すべき最初の模試であります。

    初めての模試からは多くのことを学びました。

     

     

    算数の計算は問題用紙の余白に書いていい・・・とかね。

     

     

    そう、あの時どこに計算したらよいかわからずすべて暗算でやってのけ

    1問だけ正解=伝説の5点を取るというスタートを切ったのです。

    (ママははなわさんの伝説の男の替え歌として、伝説の5点〜♪と歌ったりします)

     

    一応書きますと日能研模試

    2016年4月 国語偏差値38.7 算数偏差値25.8

     

    2017年3月 国語偏差値56.7 算数偏差値57.0

     

    上がったじゃなーい!!って喜んだのも一瞬。なんかおかしいわと気がつきました。

    去年受けた人数は約1万人。それに対して今年の模試は約1500人。

     

     

    あっこれ日能研在籍の子受けてない模試だわ。

     

     

    先に旦那さんに報告しました。

     

     

    私「たぶんこれ入塾生徒集めるための一般模試だわ。一般でこれは正直低い・・・だけど!!

    そこは伏せておいてりんには『いっぱい勉強した結果が出てきたね!だけどまだ苦手単元や暗記が曖昧なところあるよね。そこがんばったら偏差値70いっちゃうんじゃない?!』ってほめて伸ばそう!」

     

    旦那「おお、それがいいな」

     

     

    夕食前に模試結果を見たりんはやはり偏差値が上がったのが嬉しいようで、ずっとPCの画面を見ていました。

    自分じゃまだまだって思ってるようだけど、でもやっぱり嬉しいよね。ママも見たときヤッターって言っちゃったもん。嬉しいよね(><)

     

    旦那さんも早速「お前これで暗記しっかりやったら偏差値70だな!」

    私も「ほんとね!また一緒にがんばろう!」

     

    こうして子供って伸びていくんだなぁ。

    親は子供に催眠術をかけるってほんとかもしれない。

     

    教育講演会と戦闘服

    受験・勉強(小5) comments(0) trackbacks(0) ルキとかルチとか

    全く脈絡ないんですが「セサミン」というアンチエイジングで有名なサプリ。

    まあ、ごまだわ。ごま。

    ふと、私も飲んだらちっとはきれいになるんかいな?と思ったところ、うちの旦那さんが飲んでるんで自宅にあったんですよ。

    毎日飲んでるくらいだからしっかり効果を聞いてみようと思い・・・

     

     

    私「あなたー、セサミンってどんな効果があんの?」

     

    旦那「お前知らねえの?!若返りの薬だよ!!(≧▽≦)ノ

     

     

     

     

     

     

    アンチエイジングじゃなくて若返り!!!!!

    これにはうっかり大爆笑してしまい

     

     

     

     

     

    私「ぶはっっっ!!!若返りとか!!wwwwばっかじゃないのwwwwwあなたドラゴンボールのピラフ様かよ!!!!どこまで中二なの!!!(大爆笑しすぎてさらに酸欠)」

     

     

     

     

     

     

    私の笑い転げように旦那さんも笑いだしてしまったその当日。

    今日は東葛進学プラザの教育講演会。

     

    普段気にしてないんですが、この日の私の服装はフリルブラウスにマキシ丈のスカンツ。髪は巻き髪なので、はためにはちょっと豪華な感じ。りんは襟付きの白シャツにアーガイルの白セーターと茶色のパンツ。(本人が選んだ)

     

     

    旦那さん

    アディダスのスウェット上下、左手には輝くロレックス +プライスレスなスマイル。

     

     

     

    私「それあなたのスロット行く時の戦闘服でしょお?!!(爆笑)」

     

     

    それで!!教育!!講演会!!!!wwwwww 

    でもお洋服気にしないからそれでいーわよーwって声かけたら逆に気になったようで、下は白パンツ、上は迷彩柄のシャツにチェンジしてました。えっ迷彩柄? 

    それ着替えた意味あんの、えっw 慎重186cmあってスーツとか着るとすごいかっこいいのに、なぜかスウェット愛好。まあいいけども。

     

    余談。

    先日旦那さんにごちそうするからと誘われて高級焼き肉店に行った際、旦那さんスウェット。私エレガント系(巻き髪フリフリ服)。

    塾が終わったりんも合流。

     

     

    私「ところで今日はどうしたの?焼き肉なら安楽亭がいいのに;(脂が指してない方が好み)」

     

    旦那「いやあ・・・実は今日座ってたスロットの台が爆発しちゃってさあ!

     

    私「あなた怪我しなかったの?!大丈夫!?

     

     

    一緒に座ってたりんが一言。

     

     

    りん「ママ、どうしてパパと結婚したのかなータイプ違いすぎ」

     

     

    株ならまだしもスロット用語はちょっとわかんないかな。

    うん、ママも今でもたまにそう思うw

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    それで肝心の教育講演会です。

    りんはあちこちキョロキョロ。夫婦揃ってか、お父様だけの参加もすごく多かったです。

    やっぱり大黒柱のパパが教育熱心だと家族がまとまりやすいのかなーなんて思いました。

     

    講演会の内容は今年終わったばかりの入試状況。男子偏差値56、女子偏差値は64だったようで偏差値8の開きが;;

    東葛は男子40人、女子40人取るんですが、私立に受かった子は公立中高一貫校を辞退してしまうので、合格後も半分の40人ほどが入れ替わってしまったそうです。

     

    勉強法や落ちちゃった後からの前の向かせ方。

    中学受験は大学を目指しての通過点に過ぎないこと。

    英語の重要性など。

     

    あと反抗期はチャンスだそうです。

    それまでママに言われてやっていた勉強を、自分の好きにやらせてよ!押しつけないでよ!と反抗するので、そこで勉強の仕方がわかっていれば自分から勉強する子になりますよ!って。ほほーなるほどーと思いました。

     

    旦那さんがA4メモ用紙2枚分びっしりメモ取っていたので参加してもらってよかったです。

    家で勉強教えてるだけじゃ、机上の受験ですからね。

    模試返されたり、他のお家も熱心に参加してたり、そういうのを見るだけでもやる気が出ます。

     

     

    文系担任との電話

    受験・勉強(小5) comments(0) trackbacks(0) ルキとかルチとか

    P_20170310_081732.jpg

     

    実は昨日市進の新担任、文系先生からお電話をいただきました。

     

     

    文系担任「りんちゃん授業態度いいです。話もよく聞けてますし、宿題もがんばってますね。

    でも勉強の仕方が甘いです

     

     

     

     

    キターーーーーーーーーー!!!!!!!!

     

     

     

     

    ktktktktktktktkt!!!!

    いいね!!こういうの!!

     

    で、具体的にどうすればいいのかがっつり聞きまくって、メモ取りまくりました!

    (内容はいたって普通。解けなかった問題にチェックマーク入れて試験前にとき直しましょうとかそんな)

     

    で。

     

    先日うやむやになってた4教科偏差値の話。

     

     

    私「今の段階で偏差値10足りてないんです(TT) ほんとに春の段階である程度なかったらもう間に合わないんじゃないでしょうか」

     

    文系担任「入試は1日、2日、3日目とありますからね。大丈夫だと思います」

     

    私「春の定例結果みないでこんなこと言うのもおかしいですが、途中であきらめずに最後の最後まで頑張りたいんです!これからもよろしくお願いします!(><」

     

    文系担任「一緒にがんばっていきましょう!」

     

     

    こうしてさりげなく保険をかけました。(- -;)

    でもどうなるかなー;;;

     

    偏差値行かなくても続けたい話はふせて、りんには先生との話を伝えたところ。やる気がでたようです。勉強の仕方が甘い、が効いたようです。よしよし。

     

     

    そしてエッセルスーパーカップ

    受験・勉強(小5) comments(0) trackbacks(0) ルキとかルチとか

    P_20170310_183802.jpg

     

    アイスの方はエッセルスーパーカップが正式名称だそうです。

    カップ麺の醤油がないのは、りんに即座に食べられたから。

    高熱とスーパーカップ

    受験・勉強(小5) comments(0) trackbacks(0) ルキとかルチとか

    P_20170307_091248.jpg

     

    3/6夜突然の高熱で、こりゃ間違いなくインフルBだわと翌日病院に連れて行ったら普通の風邪だった件。

     

    インフルでなくてよかったー!!

     

    りんは旦那さんと先に自宅に戻り、病院で会計待ちの私にりんからLINE。

     

     

    りん「スーパーカップ買ってきてもらってもいい?」

     

    (カップ麺とかめずらしいな、具合悪いと普段食べないもの特別おねだりかな?まあ食欲あるならいいかー)

     

    私「なにあじ?」

     

    りん「ちょこちょこ」

     

    (全種類買えってか!w まあいいかー熱あるし・・・タワーにしてやるか)

     

     

    P_20170308_190202.jpg

     

     

     

    りん「アイスの方だよ!!(爆笑)」

     

     

    そっちか!!!(爆笑)

     

    でも目が輝いてました。←

    子供の頃ってカップ麺おいしいよね。

     

    ホラゲーオトギリより

    受験・勉強(小5) comments(0) trackbacks(0) ルキとかルチとか

    P_20170306_082544_1.jpg

     

    息抜きにホラゲー「オトギリ」を見たのでさっそく描いてみた。

    (勉強終わって30分未満なら一緒に見たりします。弟切草ではない。)

     

     

    りん「怖っ!!!w」

     

     

     

    市進個人面談(パパ初参加編)

    受験・勉強(小5) comments(0) trackbacks(0) ルキとかルチとか

    突然の申し込みにもかかわらず翌日お約束できた個人面談です。

    最初私だけのつもりでしたが、ちょうど土曜日は旦那さんがお休み。

    面談行くのに車で送っていこうか?と声をかけてくれたので、はたと気がつきました。

     

     

    私「そうだ、あなたも行こうよ!」

     

    旦那「ええ、やだよ; いかねー。そんな急に言われても;」

     

    私「私も一人で行く気だったけどあなたタイミングよくいるじゃん。面談って先生の都合に合わせて決まるからもうこんなタイミングないよ?先生変わっちゃったしさ。りんの家庭学習の進め方も相談したらいいと思う!」

     

     

    学生時代は旦那さんが理数系で、私が文系でしたが中学受験に対しては逆転。

    社会が得意である旦那さんと、経理やってるからかやや数学に強くなった私が自宅学習を見ています。

     

    ずっとヤダ、いかねー。を連呼してた旦那さんですがじゃあ行ってみるか、という気持ちになってくれて夫婦で面談に参加してきました。

    算数をなんとかしたいと話してたんで、元担任H先生と新担任M先生。

     

     

    旦那「えっと、まず社会の暗記法について聞きたいんですが」

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    理数担任2人並んでる前で社会!!!!!(爆笑)

    やばい私イスから転げ落ちるかとオモタwwwww

    ごめん先生!!ほんとすんません貴重な時間なのに!!って心で叫んだわ。

     

     

     

     

     

     

     

     

    そもそも暗記の仕方が私と旦那さんで違っていて。

    旦那さんは文章丸暗記させようと全文写しとかさせる。

    私は音読が基本。ただ単語は漢字で書けるように数回書き取り。

     

     

    元担任「りんちゃんは一度読んだらストーリーとして覚えてしまいます。なので全文写しなどはしなくてもいいでしょう。あとはクイズ形式や、時事問題に関して自分はどう思うか、など対話で引き出していって記述式にそなえていきましょう」


     

    あと自宅学習で使っている「受験理科の裏ワザWチェック問題集 新装版 (裏ワザテクニック)」を持参。塾のテキストじゃないのでどうしようかと思いましたが、A,Bの基礎問題だけ載っているのでりんにはいいと思って使ってますと話すと

     

     

    元担任「あ、これはいいですね。夏にやった単元も1/31の日付が入ってる。きちんとやってるんですね^^ でもこれ以上ドリルは増やさない方がいいです。多すぎてもかわいそうなんで」

     

     

    よっしゃよっしゃOKもらった!

     

     

    肝心の算数に関しては、とにかく質問に来させる。これを徹底させ、習慣づけることになりました。

    私は見てるとはいえ、わかる単元とわからない単元があってね。もう無理;

    時計算見たときに あ、もう無理orzって思いました。でもりんがいないときにこっそり参考書眺めてるけど。

    『何時何分からスタートして何分後は 針の角度は何度?』 時間じゃなくて角度かい!!というツッコミをどうしても入れてしまうw)

     

     

    新担任「今初めてりんちゃんの成績表見させてもらってるんですが・・・ここ。

    この円の転がりのところ、前々回ダメだった単元、次のテストで満点とってますね。これすごいです。

     

    元担任「あ、それ僕気がつかなかったな」

     

     

     

    この新担任・・・できる!!!!

     

     

     

    この一瞬、夫婦でそう思いました。

    偏差値全然足りないよ。でも本人はがんばってるよ。

    点数につながる勉強を陰ながらしていたことに気がついてくれた新担任先生。

    この人についていけば大丈夫だ、私はそう思いました。

     

    そして最後。

    春の定例試験で4教科偏差値ある程度行かなかったら受験を辞める。これはどうするのか・・・?

     

     

    元担任「お母さん、それはもう新担任先生には引き継がなくていいですよね?」

     

     

    ん?・・・・・ん?!

    ええとつまり『本人にやる気を出させるために言っただけだから水に流してなかったことにしましょう』とかそういうこと?

    もちろんうちは偏差値ふるわなくたって最後の入試までがんばるつもりだけど、そういう嘘っていいの?だめじゃないの?

    入試でダメだったらあきらめつくけど、今辞めたくないって気持ちだよ。確かにそうではあるんだけれど。

     

    ん?それってつまり

    やっぱりなかったことにしましょう、なの??

     

    なんかちょっとだけ腑に落ちないけれど面談は終了。

    ううむ。

     

    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM