スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    3DS修理 LRボタン

    PC・周辺機器 comments(0) trackbacks(0) ルキとかルチ
    先週遊びに来たミカ。 3DSを買い換えたいとの事。
     どっか壊れたの?それとも持ってるのに飽きた?

    大人は壊れたらすぐ買い換えられるけど、子供だと高額だしなぁ。
    見た目飽きただけならスキンシール貼ればいいってのも、大人の知識ですからね。

    みか「うーん・・・まだ使えるんだけどRボタンが使えないから、モンハンやっても走れないの」



    走れないとダメじゃん!!(爆笑)



    本人はモンハン以外のゲームをしてるんでRはそんなに使わないから、買い換えるのに躊躇していたようです。

     と、いうわけで私が直してあげることにしました。




    接点復活スプレー(*゚∀゚*)ノ
    ホームセンター行くのめんどくさかったんでみんな大好きamazonさんでお取り寄せ。価格860円くらい。
    DS修理の際使ったY字ドライバーも用意しましたが、3DSは普通の+ドライバーでした。




    ぱかっ

    最初LRボタンはゴムだと思ってたんですが、伝導線?みたいなのでした。
    (開く前にネットで調べてあります)

    ここのRボタンの接続を外して、ティッシュの上で接点復活スプレーをシュー。

    はめ直してバッテリーを入れ、カメラ起動をさせて確認。

    むむ、R使えない・・・(汗)

    じゃあRボタンの外側からスプレーをシュー。

    周りについたスプレーをティッシュでふきふきしてから、Rボタンをカチカチ押していたら



    復活成功☆




    みんなで買い物に行ってる間に私1人で直しちゃったんですが、後で渡すとミカが大喜びしてくれました。(ちっ3DS開いて修理するとこ見せてルチちゃんスゲー!!!って思われたかったorz)

    うんうん。あんたたちが嬉しいと私も嬉しいよ(*´ω`*)
    3DSのボタンくらいなら自分で直せるというこの事実が大変嬉しいよ・・・!!!(笑)
    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM