よいこぬりえと日能研模試(3/5)

受験・勉強(小5) comments(0) trackbacks(0) ルキとかルチとか

P_20170314_083749.jpg

 

りんがママ漢字読める?と書いてくれた横に、なんか絵を描いてと言われたので描いてみた。

 

 

りん「ぬれないし!!w ママー今度ぬりえ作ってよ」←ぬってよではない。

 

 

いいよー受験終わったらねー( ´_ゝ`)フッ

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さて先日3/5 日能研模試を受けてみました。

結果からいうと、受ける模試を間違えた( ´_ゝ`)、

 

日能研は去年 2016年4月にりんが生まれて初めて受けた記念すべき最初の模試であります。

初めての模試からは多くのことを学びました。

 

 

算数の計算は問題用紙の余白に書いていい・・・とかね。

 

 

そう、あの時どこに計算したらよいかわからずすべて暗算でやってのけ

1問だけ正解=伝説の5点を取るというスタートを切ったのです。

(ママははなわさんの伝説の男の替え歌として、伝説の5点〜♪と歌ったりします)

 

一応書きますと日能研模試

2016年4月 国語偏差値38.7 算数偏差値25.8

 

2017年3月 国語偏差値56.7 算数偏差値57.0

 

上がったじゃなーい!!って喜んだのも一瞬。なんかおかしいわと気がつきました。

去年受けた人数は約1万人。それに対して今年の模試は約1500人。

 

 

あっこれ日能研在籍の子受けてない模試だわ。

 

 

先に旦那さんに報告しました。

 

 

私「たぶんこれ入塾生徒集めるための一般模試だわ。一般でこれは正直低い・・・だけど!!

そこは伏せておいてりんには『いっぱい勉強した結果が出てきたね!だけどまだ苦手単元や暗記が曖昧なところあるよね。そこがんばったら偏差値70いっちゃうんじゃない?!』ってほめて伸ばそう!」

 

旦那「おお、それがいいな」

 

 

夕食前に模試結果を見たりんはやはり偏差値が上がったのが嬉しいようで、ずっとPCの画面を見ていました。

自分じゃまだまだって思ってるようだけど、でもやっぱり嬉しいよね。ママも見たときヤッターって言っちゃったもん。嬉しいよね(><)

 

旦那さんも早速「お前これで暗記しっかりやったら偏差値70だな!」

私も「ほんとね!また一緒にがんばろう!」

 

こうして子供って伸びていくんだなぁ。

親は子供に催眠術をかけるってほんとかもしれない。

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM