ベネッセチャレンジ中1講座

受験・勉強(小5) comments(0) trackbacks(0) ルキとかルチとか

4月、新年度になりました。

CMでは早速チャレンジが「1日15分の勉強で大丈夫!」ってやってますが。

 

 

りん「こんなので足りるわけないじゃん;;;」

 

 

一般的に学年×10分は多くの方が知る家庭学習時間なので、そこからも大きく乖離していることは明確です。

(小1は10分。〜中1だと70分?あ、たしかにこんくらいは適正だわ)

 

さて定例試験まで日数が迫ってきました。

試しに11月の理科を解き直しさせたところ、AB問題が出来ないままー!!

 

「定例前に気がついてよかったね。やっぱり基礎がまだ入ってないみたい。しっかり覚えて点数につなげよう!」明るく背中を押します。

 

さかのぼること11月。昆虫苦手っぽいりんに

 

 

問題 『カマキリは幼虫時、草の汁を吸う』

 

りん「マルw」

 

私「ちゃうわーーー!!www

『よーしみんな、がんばって草の汁すって生き延びるぞー!みんな・・・みんな生きてまた会おうな!w(へんてこ声)』とかやらないの。

カマキリは生まれた瞬間からデスゲーム。共食いがスタートしちゃうんで、大変なの」

 

りん「ええええ;」

 

 

このへんてこ芝居が記憶に残ってたようで笑いながら×にしてました。よしよし。

うちは5年生から受験スタートだったんで、4年生でやってる昆虫、植物が脳内に入ってません。

かといってそんな難しい問題でもないので、さらっと本読めば大丈夫。

 

と思いつつ、偏差値50行くのか心配しています;

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

エイプリルフール。

 

市進やめて日能研に転塾させようってパパと決めたから!!と、りんにウソついたところ。

 

「えっ・・・ あっでも、正直市進は優しいから、私にはもっと厳しい塾の方がいいのかなって思ってた!!」と、本人が乗り気になってしまいうっかり本心が見えてしまう(笑)

 

 

転塾して偏差値上がるなんて甘いわーーーー!!

 

 

そもそも受かる子は塾通わなくても受かるからね!?(通信教育とかでも)

日能研は課題多すぎて、自分の苦手をじっくりやり直す時間くれないから、りんには市進がピッタリだよ!!?先生みんな一人一人にあったポイントを教えてくれるでしょ?

サピなんて質問一人1つだけだよ?!(近隣のサピはそうらしいです;)

この単元わかりませんどこのページやったらいいですか?って聞くとオプションで授業取らされるのよ?!

 

そもそも日能研ヤダつったのお前だーーーーー!!!(笑)

 

 

4/5定例試験まじがんばれwwww

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM