スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    1才5ヶ月

    Baby・Kids comments(2) trackbacks(0) ルキとかルチ
    20061122_302398.jpg

    NEC_0313.jpg

    なりましたー!
    上の画像は大笑いしてるとこと、うっかり目を離したスキに私のビール飲んでたところです。「りんちゃん、それママのだよ?」って言ったらニヤーって笑ってました。
    さすが私の娘!!(爆)

    妹の子と遊ばせたら、ついにママって言うようになりました!!゛0(≧▽≦)0゛
    妹の下の子は1才ですでにあんよが上手で、「ママー」って抱きついてくんですよ。
    なんか、それ見て真似っこしたらすぃ


    ママでちゅよヽ(*´∀`)ノ


    11/11に風疹・麻疹の予防接種受けてきました。
    1ヶ月後はインフルエンザの予防接種を受ける予定です。
    …ポリオは実はまだ受けてません。
    なんかさ、20ヶ所くらいの市民センターで、しかもやる日にちが決まってて…
    仕事持ってるし、しかもドコヨソレってくらい知らない土地でやってたり。
    ほんとに大事なもんならなぜに病院で受けられない??

    そもそも予防接種ってママが選んでは受ける受けないを決めたらダメなのですか。
    ポリオの説明はこちら。んで、長いので興味のある人だけドゾ
    ■ポリオ(旧姓灰白髄炎)■
     『小児マヒ』と呼ばれ、わが国でも1960年代前半までは流行を繰り返していましたが、予防接種の効果で現在は国内での自然感染は報告されていません。しかし、現在でもインド、アフリカなどではポリオの流行がありますから、これらの地域で日本人がポリオに感染したり、日本にポリオウイルスが入ってくる可能性があります。ですから、予防のためにワクチンを飲んで免疫をつけておきましょう。
     ポリオウイルスはヒトからヒトへ感染します。感染したヒトの便中に排泄されたウイルスが口から入りのど又は腸に感染します。感染したウイルスは3〜35日(平均7〜14日)腸の中で増えます。しかし、ほとんどの例は、症状が出ず、一生抵抗力(免疫)が得られます。症状が出る場合、ウイルスが血液を介して脳・脊髄へ感染し、麻痺を起こすことがあります。ポリオウイルスが感染すると100人中5〜10人は、カゼ様の症状を呈し、発熱を認め、続いて頭痛、嘔吐があらわれ麻痺が出現します。一部の人には、その麻痺が永久に残ります。呼吸困難により死亡することもあります。
     感染の合併症として麻痺の発生率は1,000〜2,000人に1人ですが、麻痺患者が1人発生したときには、その周りに100人以上の感染者がいるといわれています。


    ホントに必要性感じる??(;´Д`)
    私は生ワクチン飲ませるのも嫌だし、なによりこのポリオ自体身近な病気じゃないってのが…

    しかもですね、平成12年の話なんですが、このポリオのワクチンで死亡した子供が2人もいるんです。この時厚生省は、死亡との因果関係はないとして安全宣言を出していて、現在西太平洋地域においてはポリオは根絶されたと発表されてるのに、いまだ南アジアやアフリカでポリオの流行がありますから、日本にポリオが来た時のために免疫をつけておきましょう、って変な話じゃないですか?

    経理やってるし、女だし、理屈っぽい私には意味わかりません。
    風邪が流行ってるから、お家に帰ったら手洗いとうがいをしよう、とか。
    インフルエンザの季節だから予防接種を受けよう、とかならわかるけど、日本にポリオが来る可能性があるからワクチン飲めよって、マジでオカシイですよ??(汗)

    2児のママである妹は「全部やらなきゃダメだよ!」ってタイプなんですよ。
    なので、予防接種の話になると口論になっちゃったり。
    妹の決めゼリフは「子供が病気になったら可哀相じゃん!」なんですが、
    私から言わせると「日本に来る可能性があるってだけでワクチン飲んで死んだら世話ないわ!」なんですよね。(´Д`)ムーン
    なので、だんなさまにもポリオの話してみたら。

    夫「…それって日本にある病気なの(´・ω・`)?」

    やっぱりワクチン接種に疑問があるみたい。
    でも、ご近所のママさん達に聞いてみたら。
    「どうせ受けなきゃいけないんだから、早くやっときなよ」言われましたΣ(´Д`lll)エエ!!

    …まぁ将来娘がスゴ腕のカメラマンとかになって、南アジアやアフリカ行かないとも限らないし…と自分を説得してみたり。
    どっちにしても接種は来年以降になりそうです。
    来月はインフルエンザの予防接種だもんねー

    妹「インフルエンザなんか受けるの?あんなのいらないじゃん(`・ω・´)」
    わたし「えぇぇぇぇー(´д`;≡;´д`)」

    ■結論■
    お家によっての教育方針(予防接種の有無)は違う!(笑)
    でも、やらなきゃいけない事でも疑問を持って自分で調べるのは大切だと思います。
    昨日まで当たり前の事でも、今日は違うって事もあるんだから。
    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧

        万が一の事があったら〜が前提なのは分かるんだけど、その前提って幅広いじゃない?風疹麻疹は必須で、水疱瘡は任意(別途料金がかかる)とか。
        私は子供のうちにかかる病気にも意味がある、って考える方なんだ。
        国が決めてるなら受けなきゃいけないけど、じゃあなんでそれを受けなきゃいけないか、これはどういう病気に対してのものなのかって親はきちんと考えるべきだと思うのね。

        …まぁポリオに関してはいつかやるとは思うけど。
        納得いかないわー(´Д`)

        インフルエンザは、うちが共働きで1〜2週間休めないからなんだ。予防接種受けてもインフルエンザにはなるし、治りが早いって理由で摂取予定です。

        そしてまだばーちゃんは滞在中。
        いや、洗濯物やってくれるから助かってます。

        • ルキさん
        • 2006/11/26 8:45 PM

        ポリオねぇ

        俺の場合は息子達にもし万が一あったら大変っていう考えだから、月並みの答えだけど受けさせたね。
        インフルエンザも同様。

        でもインフルエンザってさ、A型、B型とかなんかあるんでしょ?ワクチンがA型を接種してもB型がはやったら意味無いって話しだし、それを考えたら妹さんの言うのも解る気がする。

        でも肝心なのは子供の将来を明るくするために親がどれだけやれるかって事じゃないのかなあ?まあ俺が言うのもなんだけどさw
        がんばれ、ルキママ!

        • 夜叉さん
        • 2006/11/26 7:42 AM
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM