スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    スパイダーマン3見てきました!

    映画・本 comments(0) trackbacks(2) ルキとかルチとか
    1日から公開だったんですが、あいにくと仕事で、今日子供をだんなに見てもらって行ってきました。


    スゲェよかっt!!!!!!!!!!゛0(T▽T)0゛


    もうOPからしてセンスがいいのですよ。
    変なナレーションとか無しに、でも1・2の重要シーンが盛り込まれていて「ああ、こんなだった」って思い起こさせてくれるのです。
    張り巡らされたクモの糸が、オードリー・ヘップバーンのシャレードみたいで、かっちょいいのです。

    そして内容。
    いやー!今回は盛りだくさんだった!
    今回の敵は3人と聞いてたんですが…


    「きっと親友でしょ、ブラックスパイダーマンでしょ、あと誰(;´Д`)?」


    あと1人はサンドマンっていう怪人(?)でした。
    スパイダーマンの怪人さんはみんな何かしら哀しいものを背負っていて、なんとかして救ってやりたい!と切実に思ってしまう人ばっかりなのです。
    今回のサンドマンも哀しかったー!

    しかし、親友。
    コイツはなんだ。
    自分の父親を殺したと思いこんでいるスパイダーマンが、実は自分の親友だったと判った時、普通悩むじゃん?葛藤するじゃん?
    なのにフツーに復讐仕掛けて来るんです。
    いきなり小型爆弾とか投げて来やがって


    お前なんか“親友”じゃねーよ!!!!(爆笑)


    と何度もツッコミ入れてしまいました。
    マジ親友ならそんな簡単に爆弾投げんな!友達死ぬから!(笑)

    映像はメチャスピーディで、迫力満点。まるで自分が空中に浮いてるような感覚でした。監督サム・ライミ最高ー!
    ストーリー、脚本書いてる人は違うんだろうけど〜と思ったら、全部サム・ライミ監督がやってました。
    あんたマジすごいから!!
    1人で脚本・ストーリー・監督ってことは、まんま自分の頭の中に描いた映画って事ですよね。鬼才だよ。

    そんで、以前から思ってたんですが、普通に哀しみを背負った怪人とヒーローの戦い映画ではなく、要所にちりばめられたユーモアが恐ろしいほど絶妙!! 入れなくても、もちろんいいんだろうけど、時折「クスッ」と笑ってしまうんです。下手な人がユーモア入れても興ざめなのに、ホント上手いんですよ。これも才能の1つですよね。

    スパイダーマン演じるトビー・マグワイヤ、役的にも好青年のイメージしかなかったんですが、今回悪い男も演じちゃったり。それがまた素敵でねー!(←悪い人が好きw)
    目に黒のアイライン入ってるだけなのに、前髪おろしただけなのに、カッコイイんです!うはー!(*´Д`*)

    親友のハリー・オズボーン演じるジェームズ・フランコの屈託のない笑顔もまた素敵でした。スパイダーマンに復讐心がある時と、ない時の顔が全然違うの。この役者さん、上手かも。

    しかしな、メリー・ジェーン…二人の男の愛情が同じなら、迷わず金持ちを選べ!!(笑)めぞん一刻での有名なばーちゃんからの贈る言葉だぞ。
    キルスティン・ダンストはパッと見美人てわけじゃないんだけど、魅力的な人でした。ほんと『幼なじみのちょっと可愛い子』って感じ。

    むしろ私がいいなーと思ったのは、グウェン・ステーシーを演じてたブライス・ダラス・ハワード!
    吸い込まれるような美しい瞳にホゥッと見とれてたんですが、見終わった後パンフレット読んでたら、この人『ヴィレッジ』『レディ・インザ・ウォーター』でヒロインやってた女優さんでした!ああ!どうりで美しいわけだ!チクショーもう一回見たい!
    どっちも化粧っ気の無い役だったから、きちんとメイクしたらわかんなかったよ!(爆)

    だらだらと感想をメモ程度に残してみましたが、まだまだ書き足りない。見てよかった〜〜〜〜!
    スパイダーマンファンにはたまらなかったです。
    ラストの戦いは鳥肌立ちました。
    DVD出たら買うことに決めました。
    いや、いっそ1・2・3パックで買うか!って勢いです。
    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        スパイダーマン!通天閣に参上!映画さながらのパフォーマンス(IZAより引用してます)5月1日に全国公開される映画「スパイダーマン3」(サム・ライミ監督)の公開を記念して、赤と青のコスチュームのスパイダーマンが26日、大阪・浪速区の通天閣の“外壁”を登
        • セレブに学びセレブになるセレブ情報
        • 2007/05/10 3:40 PM
        -
        管理者の承認待ちトラックバックです。
        • -
        • 2007/05/12 5:12 AM
        無料ブログ作成サービス JUGEM