スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    世界樹の迷宮

    - comments(0) trackbacks(0) ルキとかルチ
    世界樹の迷宮(特典無し)
    世界樹の迷宮(特典無し)

    以前、FF3をクリアしただんなさんに「なんか面白いゲームない?」と聞かれて
    「RPGだったら【世界樹の迷宮】ってゲームが面白いらしいよ。(by.amazon)」しかもメガテン出してるアトラスから出てるし〜と買わせておいたんだけど、しばーらく開封もされず放置されてました。
    古いゲームを売るので、一緒に処分しようかとパッケージを手に取ったら、マップを自分で書きながらダンジョン探索をするゲームとな!?
    えっ、それってwizじゃん!?…でも絵がちょっとデフォルメしすぎてて、もちっとダーク感があっても…


    とりあえず売る前にやってみた。





    キャラメイキングに2日かかったyp!!(爆)





    なんていうか、とりあえず始めたゲームで、キャラを作ってプレイしたものの、名前が気にくわなくなって作り直し!
    というか、このゲームは7つの職業があって、その1職業の中に顔が4タイプいるんです。だからつけたい名前があっても、キャラ絵にピッタリくるものが無ければ、名前を変えるしかない!(こだわり)

    そんなんで最初のPTは
    ・ソードマン
    ・パラディン
    ・ダークハンター(ルキ)
    ・メディック
    ・アルケミスト
    で作ったんですが、どーも私のキャラ絵が気に入らない&ソードマンの赤毛の男の子に思い入れのある人の名前を付けたらプレイしにくい&ソードマンの初期スキルを剣に振り分けたらパラディンとかぶってしまった&私以外を全員男にしてウハウハ〜と思ってプレイしたら意外と萌えなかったなど、そんなこんなでキャラを作り替え…

    ・ソードマン♂(ジュラル)
    ・パラディン♀(レンブラント)
    ・レンジャー♀(ルキ)
    ・メディック♂(シグマ)←でももっとヒーラーぽい名前にすればよかった
    ・アルケミスト♂(アルカード)

    ようやくしっくりキタ(*´Д`*)はふぅ
    そうしていよいよプレイ開始。


    予想外の面白さ!!(爆)


    ウィザードリィ好きにはたまらないゲームです。
    何がいいって、マップを手書きしろってのがイイ!
    そんでこの世界は敵を倒してもお金が手に入らんのです!
    敵を倒して手に入れたアイテムを売って現金収入とするしかないのです!
    ストーリーらしいストーリーがなく、ダンジョン探索だけってのがまたイイ!
    極めつけは、セーブポイントが街のみ!!
    どんなに!どんなに!ダンジョンの奥深くまで進んでも街まで戻らないとセーブ出来ない!この不便さがサイコー!!
    序盤は2〜3回戦闘したら宿屋で寝る!!まんまウィズみたーい゛0(≧▽≦)0゛ヤッホー

    会社のゲーム友達に話したら「今頃よくそんなゲーム出したね」って話になりました。
    怖いのはそのゲームが結構な人気で売れた事。
    きっとオールドゲーマーが口コミとかでこぞって買ったんだろうなぁ。

    今現在LV14で、何時間やったかは不明だけど、ストーリーなんかなくてもいいってのが染み入りますねぇ〜。キャラの性格やドラマは脳内補完!(爆)
    でもこんなゲームの方が想像力豊かになるんじゃないかなぁと思ってみたり。

    一体地下何階まであるのかわかんないけど、ずっと森のままなんでしょうか。そろそろレンガや岩で作られたダンジョンに潜りたいです。
    情報によると、フロア数×3が適正レベルになるとのことなんですが、LV14でまだ地下3回ウロウロしてるってどんな計算じゃぃ。
    おかすぃ、本当なら地下5階をクリアするかしないかの頃なのに〜!

    なんでそんなに慎重探索なのかというと理由は一つ。foeだ!(なに)
    雑魚モンスターは目に見えずエンカウントするんですが、foeと呼ばれる強い敵だけオレンジとか赤い光でぼんやりマップに見えるんです。角曲がったらイタヨ!!とかね。
    で、こいつがまた強い!!(泣)
    きちんとフロアのマップを埋め、こいつらを倒さないと次のフロアへ降りる気がしないのです!…血液型がA型とか関係してるんですかね(;´Д`)

    そんなこんなでLV14。
    毎日毎日時間を費やしてマッピングしてます。
    誰か知り合いでハマってくれないかなーと願うばかり(´∀`)♪
    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM