スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    ビリビリプリント

    Baby・Kids comments(2) trackbacks(0) ルキとかルチ
     春休み中のミカとマイがうちに来ていたのですが、水曜夜にマサヨが迎えに来ることになり、今度はりんがマサヨちゃんちにお泊まりをするという予定になっていました。
    「車で移動するから酔い止め飲んでね」と声をかけるマサヨと私。りんもハーイと返事。
    TV見ながら30分後じゃあそろそろ薬も効いたろうし、出ようかとなったら


    りん「お薬飲んでない;」

    マサヨ「えっ;さっき言ったよね?」


    マサヨと私でこそこそと会話します。
    「わかった?私今朝から4回も薬飲めよって言ってんのよ;」「ほんとにりんちゃんて言ってもダメなの?;」
    今までもお風呂上がったらきれいなシャツに着替えましょう。食べ残したおべんとうはゴミ箱に捨てましょう。何度も何度も言ってるのに放置して虫がわいたりして。確かに小学生だから親のせいっつったらそうなんですけど、私は自分の事は自分でやるというのも大事な教育だと思うんですよね。
    (余談ですが5日前マサヨんちにお泊まり行ってた際もりんがケータイ無くして。日中マイとあちこち外遊びしてて無くしたようなんだけど、何を聞いても「どこで無くしたかわからない」「覚えてない」でマサヨも大変困り、最後GPSを使ってようやく探し当てるという・・・マサヨ曰く「りんちゃんには本当に困ったわ;」という。そしてマサヨはりんのリュックにケータイを結びつけるという技にでました。(笑))

    親としてなかなか難しいです。
    やっときなさいよ〜はどこの親でも言う言葉だと思うけど、その後実際やったかどうかっていちいち見てると本人の自立が促されないし、チェックしないままだとやってないことも多いし。
    ママさんの意見は山ほどあるんだろうけれど、私は他人に迷惑をかけそうな内容ならチェックするといったとこですか。

    そして出発前、3人が使っていた部屋を見に行きました。
    これまた何度も3人に使ったお部屋は綺麗に片づけておいてね。お布団はたたんでおいてねと言ってあります。





    3人に部屋を片づけておきなさいよーと声をかけていたにも関わらず、布団は敷きっぱなし。部屋はゴミゴミ。出窓カーテンをさっと開いたら春休み宿題のプリント束がぼろっぼろのビリッビリ状態で発見されました・・・!!



    「あんた何これ・・・!!!」
    (往復ビンタしましたorz)



    春休み初日頑張って終わらせた宿題。うちはネコがかじるからきちんとしまいなさいよと注意して、ハーイと本人は自室にボーンと投げていたようで。日曜まで無事だったようですが、月曜にネコに見つかり(やっぱり)ビリッビリにされたようです。


    が。


    実は以前りんの千円札をビリッとやられたことがあって、「きちんとしまう。出しっぱなしにしない」をルールにしていたのですが
    まあこうですよ。( ´_ゝ`)

    りんは「私が悪いのランドセルにちゃんと入れなかったから」と大泣き。
    ちらりと横目でランドセルを見ると、なぜか着た後の肌着がランドセルに突っ込まれています。



    これはどういうことなの!!!!!
    (orz)



    マサヨもやってきてあーあ;という顔をして「りんちゃん汚れた服は洗濯機にだそうね;」と。

    そして全員リビングに集まり、旦那さんにもビリビリプリントを見せました。
    マサヨにも謝りました。


    私「ごめんね、りんはお泊まりに行けない。宿題を出しておいたとかビリビリになったとかは仕方ないけど、これをこのままでいいと隠しておいたりんの考えがママは良くないと思う。学校まであと4日あるからなんとかしよう。」


    りんは大泣き。(しかたない;)
    最初「お泊まり楽しみにしてたんだから行ってくればいいじゃないか。プリントくらい書き直せばいいだろ」と言っていた旦那さんもあまりのビリッビリ具合に「課題っていうのは出して当然なんだぞ。自分の不注意でここまでになってそれで遊びに行くのはダメだろ;」と意見変えるほどです。
    だってねもう写すってレベルじゃないですから。


    <翌日>


    旦那さんが学校に電話をして新しいプリントをもらうことになったようです。
    りんは学校に取りに行って宿題をやっていると、今連絡が来ました。

    がんばって、りん(><)

    こどもクッキング

    Baby・Kids comments(0) trackbacks(0) ルキとかルチ
    りん春休み用に料理の本買いました!
    ゆでたまごからスタートしてサンドイッチやハンバーグ、カレー、おつまみまで載っています。
    うちの子は手伝ってるから出来るはず。なんて思ってても自分専用の料理本てなんかワクワクするんじゃないかなと思って。

    サラダに載せるからゆでたまご4つ作ってみて。次の日お弁当にも入れるからねwとお願いして私は仕事へ。

    夜帰宅するとりんがしょんぼりしていました。


    りん「ママのをしょっちゅう見てるから出来ると思った・・・(≧ヘ≦) 」


    4つのたまごはほぼ生で、そのたまごの殻を取りながら泣きそうなりん。
    あまりに可愛くてぎゅってしたくなりました。
    どうやら本に載っていた「水から入れて沸騰したら7分」を、水から入れて7分と勘違いしたようです。

    「たまごは美味しくなるから大丈夫だよ〜」とタッパにまだとろとろのたまごを4つ入れてめんつゆを多めに入れて蓋をしてレンジで1分。火の入り具合を見ながら半熟〜固まるくらいにして放置。
    夕飯時に立派な味玉として登場しました。

    ………………………………………………

    翌日。
    再度ゆでたまごをお願いしたところ、今度はかたゆで。
    いや、全然オッケーです!・・・が、本人は半熟がお好みの為また納得いかず(笑)
    見ていたらどうも沸騰させるまで弱火でやっているのが原因ぽい。
    (本には中火か強火って書いてあったような・・・)


    字は読めているけど読解力に問題あり・・・と(笑)

    ………………………………………………

    3日目。
    「今日は本じゃなくてママの作り方を教えてあげるw」と2人でスタート。
    たまごは常温。(冷蔵庫から出して10分は置きましょう)
    それを鍋に入れて置いて、やかんで沸騰させたお湯を鍋に入れて・・・はい、タイマーで6分。

    できましたよ、りん大好き半熟たまご。

    本の通りでももちろん出来るけど、別のやり方もあるんだねと。

    ………………………………………………

    4日目。
    きゅうりのたたきサラダ。

    右ページの料理を作るつもりで、左ページの通り作っていました。
    もちろん出来たのは左ページwww

    ………………………………………………

    そしてついに
    「こどもが作っておいてくれたら超助かるメニュー堂々1位のカレー」です!!(笑)

    旦那さんから「全部りんが作るのか?大丈夫なのか?」とラインが来たので、こっちも会社から「あなたの娘だものきっとカレーは上手よ」と小説読んでただけあって素敵な言葉を返してみました(*´ω`*)
    出来てるかなwとワクテカ帰宅したら


    りん「お肉に焼き目がつかないorz」


    弱火でがんばっていたのでフォロー(笑)
    そして1時間後。


    すごい美味しくできてた・・!!ヽ(*´Д`*)ノ
    美味しい!チョー美味しい!!

    誰が作っても美味しく仕上がる日本のカレールウスゲエ!!


    これにハヤシルウやシチュールウ入れても他の料理の出来上がりなので、りんのレパートリーが増えました。
    ママは大助かり〜〜〜!!

    ついに母娘兼用の時代へ

    Baby・Kids comments(0) trackbacks(0) ルキとかルチ
     りんは洋服の組み合わせがよくわかっていないみたいで、私から見るとエエそれ着るの?!;という組み合わせが多かったんですが。
    最近私のセーターが着られるということに気づいてとうとう兼用に。
    私がもう着なくて捨てようとした服も


    りん「私が着る( ゚∀゚)o」


    (゚Д゚)

    あ、そうだよね。
    ダメになったんじゃなくて、もう着ないから捨てるなんだもん。
    着てくれる人がいるなら洋服も喜ぶし。
    それで組み合わせがヘタとかじゃなく、そもそも持っている服が組み合わせにくかったんじゃないかなと思いまして。

    ほら子供服っていらないキャラとかがついてるじゃない?
    柄物の上に、柄物の下とかさ。
    大人と違ってシンプル物が少ない。


    ようし服を買いに行こう!(*゚Д゚)


    という事で私がよく行くショップに連れて行きました。
    つまり大人用。

    ショップ入るなりまずボトムを2〜3つ取り、次にそれに合うようなトップスをぼんぼんと選びりんが試着。
    試着中も手持ちアイテムに合いそうな物をどんどん選びます。
    少し大きいかな?と思うようなトップスも袖が細いタイプや肩が大きく空いていなければ落ちてもきません。

    子供服ってすぐ着られなくなるのに高いよな−;なんて思ってたのに私まで着られるとなると目の色変わりました(゚∀゚)




    乗るな乗るなw

    トップス4
    ショートパンツ2
    ハイニーソ2
    ショートソックス3

    全11アイテム1万くらい☆

    でもここ安くて可愛いんです。
    旦那さんも「服ってあんなに安く買えるんだな」とつぶやいていました。

    いやーーー兼用イイネ!!!

    クローゼットの服半分捨てられるってことですよ!!(極端w)

    ちなみに今日私はのんちゃんと映ってるピンクのトップスに花柄ショートパンツで会社。りんは右上のピンクのトップスに黒レースショートパンツ+ハイニーソで学校行きました。
    手持ちのアイテム整理して近いうちにもう一回買いに行きます(*´ω`*)

    ………………………………………………

    前日突然遊びに来た洋子ばーば。
    りんが大事にしていた箱入りチョコレートを「おひとつどうぞ」と出したところ。何の気なしに全部食べてしまい・・・。
    りんが可哀想だったのでお洋服買った後で箱チョコを買いに行きました。

    どれにしようか迷うりんに、「全部食べたいでしょ?w」と声をかけ3種3箱お買い上げ。りん大喜び。

    いいのよ1箱500円〜1000円だもの。
    ばーちゃんに空っぽにされた悲しみを埋めるには安いもんよ。

    そしてたくさんりんの買い物を終えて夕食の買い物にうつったのですが、こっちは久しぶりの買いまくりでスイッチ入ってるんで


    私「なにか他に欲しい物無いの?w(*´ω`*)」

    りん「もうじゅうぶん!もうじゅうぶん!(*゚Д゚)」


    もうじゅうぶん(笑)
    いい言葉だのぅ(*´ω`*)

    小学3年生のゲーム環境

    Baby・Kids comments(0) trackbacks(0) ルキとかルチ
     子供とゲームがしたいいいいいい( ゚∀゚)o彡°

    よく友人と話がでます。
    子供のゲームに親はどんな態度で臨むか?
    小学校3年生のうちの例ですが。

    1.ゲームは基本親管理。
    2.宿題、家庭学習、明日の用意など終わったら17時〜18時の1時間ゲームしてもいい。
    3.時間になったら容赦なく取り上げ。その際セーブしていなくても前もって時間を決めてやっているので電源は切る。
    4.2のことが終わっていない。またごまかすような事があれば1週間ゲームは没収。



    こうです(`・ω・´)


    一人っ子なんでこうですが、姉弟がいたとしても変わらないと思います。
    なおパパと対戦、ママのクエお手伝いなどもたまにありますが土日です。
    土日午前中はママと家庭学習タイムがあるので、終わったら「じゃあ40分だけいいよw」とかはあるし、いとこが来ているときはやることやったらゲームしててもいいよというルール。

    私がゲーマーなので、『子供1人だけでしてるゲーム』というのがありません。
    やわらかあたま塾やファンタジーライフ、モンハン、スマブラなど私もじゃんじゃん参加します。
    今やっているDQMイルルカもパパとやっているので、うちの子供にとってゲームは親とのコミュニケーションツールになってるのかもしれません。

    ママ友から「子供がゲームオンリーになって大変;すぐ次のを欲しがって」とかって話を聞くので


    私「クリアしたら買ってあげるとか・・・」

    ママ友「それがすぐクリアしちゃうの」


    最近のはクリアしてからがスタート地点だよ!!w


    私「ソフト高いからすぐ買い与えるの控えた方がいいかもしれないね」

    ママ友「誕生日とクリスマスにおねだりされるの><」


    ゲームねだるんだ!!いいなあ!
    どんなのやりたいの!?( ゚∀゚)なんて聞けずw



    やってる子はやってるんだなと。
    ・・・そこいくとりんはそうでもないなあと。

    今私はスマホで「あやかし百鬼夜行」というカードゲームをやってるんですが、誘われて入ったチームが若い子オンリーで、高校生〜いっても28とか。それで会話を見ていると課金当たり前の子が多いんですね。
    課金ガチャじゃないともらえないカードを毎回イベントごと所持してたり。

    バイトしてるんだか、月3000円くらいなら通話料と一緒に請求だから親に見つからないだろうとか、詳しくは知りませんがこんなゲームに課金なんかするなよ〜;;って思ってしまいます。

    私は無課金派なので・・・運営さんごめんなさい。
    まだカードの売買が出来て、それこそ値上がりするのをわかっていて仕入れられるとか投資感覚があるならわかるんだけどねえ。

    課金を反対してるわけじゃないんですけどね。
    自分で働いたお金でやりましょうって思ってます。

    とはいえ娯楽という事で考えるなら。
    5000円払って映画見て食事するのも。
    ゲームソフト1本買って積んでおくのも。
    ソシャゲに課金するのも同じ事ではあるんですけどね。


    もえこ「ゲームはまだ売れるからな〜;」

    私「積む人ってコレクター感覚だから売らないんだわこれが」

    もえこ「あ〜;わかる気がするわ」

    私「いつかやるぞという楽しみを買ってるようなもんだから、宝くじと変わらないのよね」


    オンラインゲームも私が経験者なので、子供がもしハマっても大丈夫。
    オンゲというのは経験者にしかわからないことがいっぱいあります。


    オンゲとは息抜きのために始めたゲームなのに、次第に疲れていって、辞めた時の開放感を得るためにあるのです(笑)



    どっかでこの言葉みたんですが、その通りすぎて笑ってしまいました☆
    その通りですからね!

    小学生家庭学習

    Baby・Kids comments(0) trackbacks(0) ルキとかルチ

     1日10分で大丈夫! 「自分から勉強する子」が育つお母さんの習慣

    という本をどうしても読みたくて買いました。
    私は教育熱心じゃないんだけれど、小さい頃勉強がわからなくて学校が辛くなった経験をしたことがあるからです!
    勉強を聞けるような親もいませんでしたし。(´▽`)

    今は逆に子供と一緒に勉強が出来るのがとっても楽しい!
    ママによって考え方は色々ですが、私は子供と先取り学習をしています。

    子供が1人で漢字の書き取りはできる。
    でも算数は解き方がわからない時に聞ける人がいないとわからないまんまだから。

    以前からちょっとずつ勉強に使っていた便利サイトさん。
    「学習支援サイト向日葵」
    ここの問題をプリントして使っています。

    「日本数学検定協会」
    問題がプリント2枚ほどにまとまっているので、何が出来て何が出来ないのかがよくわかります。

    そして1日10分で大丈夫! 「自分から勉強する子」が育つお母さんの習慣これすごいいいこと書いてありました。

    「お菓子を食べながらでの勉強OK」 ええっ!!Σ(゚Д゚)

    ママとの勉強タイムが大好きになるように、お菓子食べながらOKなんだそうです!そうきたか!!(笑)

    早速ポッキーとぽたぽた焼きこうてきましたわ!
    そして分数のかけ算に入りました。

    ・・・実際分数のかけ算わり算は小学校6年で習うと思いますが、頭の柔らかい10歳までに教えてしまいましょうというのをどっかで読んだんですよね。
    りんは約分もすでに出来ているので分数のかけ算わり算もあっさり出来てしまいました。

    で!

    覚えたらいったん寝かす!

    3日〜1週間プリントやったら、いったんお休みにするんです。
    もちろんその間は小数の足し算や、かけ算など簡単なものはやります。
    なんでこういう方法を取っているのか聞かれると困りますが、「飽きる」から?
    新しい知識をいれたら一回休憩した方が頭の中も整理されるんじゃないかなあと。

    あとはごはん作りながら一緒にフォニックスの歌をうたうようになりました。
    「フォニックスの発音をyoutubeで学習できる子供向け動画まとめ」

    楽しみながら英語を覚えるってどんなかなーと思ってたんですが。
    見ると納得。

    AはきらきらぼしABCの歌だと、エイですよね。
    だけどAppleアップル。エイではなくアです。

    Eはイーですが
    Elephantエレファント。Eggエッグ。イーではなくてエ。

    こういう英語の基本や発音が楽しんで覚えられるのはすごくありがたいです。
    甲斐あって「そういえばumbrellaってUなのにアって読むよね。あーだからbusはブスじゃなくてバスなのかー」など本人が理解してきたもよう。

    書ききれなくなったんでひとまずここまで☆


    誰でも獣がそばにいる

    Baby・Kids comments(0) trackbacks(0) ルキとかルチ
     旦那さんと娘は揃って酉年双子座ということもあり、私から見ていると似てるなあと思うことしばしば。
    似ているのでケンカもよくしています。
    父と娘なのに(*´・ω・`*)エー


    夕方4時、祭日ということもあって旦那さん早めに帰宅。
    こたつに入って「あーケーキ食べたいなー」と言い出しました。


    私「??夕食前にケーキ??どうせ食べないでしょ?」

    旦那「なんかデニーズでパンケーキフェアやったら大当たりらしいんだよ。ほらスマホ見てみろw」

    りん「行きたい!!」


    わかりますかコレ。


    私「??夕食前にケーキ??どうせ食べないでしょ?」
    (現実見ても)

    旦那「なんかデニーズでパンケーキフェアやったら大当たりらしいんだよ。ほらスマホ見てみろw」
    (希望)

    りん「行きたい!!」
    (乗せられた娘)


    結局旦那さんは行く気がないわけで、直後、行く気になったりんが怒ったわけです。


    私「あなた、犬にもおやつやるぞって見せびらかしてあげないっていうのは飼い主としては最低ないじわるなのよ。どうしてこどもにそういうことするの。りんも普通に考えてみなさい、この時間でパパがケーキ食べるなんてあり得ないでしょう?」
     

    だけども娘は小3(9歳)怒り収まらず(^o^)/ 


    半年前に旦那さんが「一緒に作ろう」と言って買って来たホットク(韓国のお菓子)ミックスを出して来て「パパ!今から作るからね!!」とお怒りモード。


    <中略>


    パパとりんは険悪ムード。当然か。(´Д`|||)
    「ママが髪洗ってあげるから一緒にお風呂入ろう?」と声をかけてようやく私と2人きりになりました。


    長くなりそうなので折ります。

    子供の嘘と成長

    Baby・Kids comments(0) trackbacks(0) ルキとかルチ
     小3のりん。
    うっかりミスが多くて、それを隠そうと嘘をつくことしばしば・・・。

    先日も先生に「給食の白衣を学校に持って来たけど無くした」と、家に忘れてるだけなのにこういう嘘をつき。
    先生から私に電話が来て、「え?週末洗濯にも出てきてないんで学校に忘れてきてるか、自分の部屋にあるんだと思います;」と話をし、仕事から帰宅後まだ白衣が洗濯物として出てもいなかったんできつく注意しました。

    先生に白衣洗ってないから忘れたとなんで言わなかったのか。
    明日持って行かないとまずいのになんで洗濯物としてすぐ出さないのか。
    私からするとなんでやらないの?という疑問しかわきません。

    旦那さんも帰ってきたので事情を説明して、すぐに先生に電話してまず私から謝罪。両親が見てる前でりんから先生に謝罪。もう嘘はつきません><と約束もしました。電話を通して先生の声で「先生は怒らないから、これからは本当のことを話してほしいです」と聞こえました。
    夫婦でこそっと「りんは先生に約束したから、もう今日はこのことに触れないでおこうね」と話しました。

    翌日。


    私「りん、次に嘘をついたらクリスマスプレゼントなしねw」

    りん「いいよw」


    その翌朝。
    学校の支度をするりんのランドセルを覗いたらペンケースがない。
    どうしたの?ないと困るんじゃない?と聞くと


    りん「学校においてあるの(*´・ω・`*)」


    前日は工場見学でリュックでの登校だったし、ああそうなのかくらいに思ったんですが、りんが学校行ってからなんとなくリュックを見たら入ってるよペンケース!!!

    となりにあったスイミングバッグ開けたらおかしのゴミが大量に!!!

    レインコートやビニールシートがぐちゃぐちゃ!!!


    怒るの通り越してがっかりorz
    (がっかりしすぎて注意もげんなり気味でした;)


    クリスマスプレゼントは1日で無しになりました(´Д`|||) ハエェ

    その翌日。


    りん「今日学校で席替えする予定だったんだけど男の子達が悪ふざけしてて中止になっちゃったの」←本当です。

    りん「私も楽しみにしてたから、みんなで署名して先生にあやまろうって提案したらみんな賛成してくれて、大きな紙に全員ごめんなさいって名前と書いて、それから先生にみんなからお話したいことがあるから時間取ってもらえませんかってお話したら○時間目ならいいよって言ってくれて、その時間に署名を渡して全員前に行って先生に謝って、席替えを楽しみにしてたんでやってください!ってお願いしたら、先生感激して泣いちゃって、その後わかりましたって席替えしてくれたんだよ!」←嘘のような本当の話。



    なにそれすごくね??!(゚Д゚)



    私「署名って、りんなんでそんなこと知ってたの??」

    りん「前にママが教えてくれた。うちのクラスたくさん食べるからいつも給食のおかず足りないって話したら、ママがみんなで大きな紙に給食増やして下さいって書いて給食室に持って行くといいよって」

    私「あったね!!言った覚えあるわ!」

    りん「みんなで署名して先生にも話して給食室にお願いに行ったら増やしてもらえるようになったの。それでお願いして増やしてもらったから残しちゃいけないってみんな好き嫌い言わないでちゃんと食べるようになったんだよ」


    すごいな!!
    ほんとにやったその行動力すごい!!
    (私の子供の頃とは大違いです;)



    下げて上げたストップ高感がすごい!!!(爆笑)



    小さな嘘はうっかりミスを隠そうとするものなので、うっかりを治す方向で声かけすることにしました。
    クリスマスプレゼントをあげたい気持ちです←

    スイミング地区大会

    Baby・Kids comments(0) trackbacks(0) ルキとかルチ
     りんの水泳地区大会は参加した25M平泳ぎとバタフライで1位をとりました。
    タイムから見る総合点はまだまだだったものの、本人はさらにやる気がでたようです。

    私は先週疲れが出たのか微熱が続いてましたが、祭日もあって辛くないほどにはなりました。

    ………………………………………………

    というのが9/24のメモ。
    仕事忙しかったのも手伝って日が開いてしまいましたが、昨日りんが優勝の賞状2枚とトロフィー2つを持ってスイミングから帰宅!!


    エッあれだけでトロフィー?!Σ(゚口゚;


    とちょっと驚いてしまいましたが、本人はほくほくなので玄関に飾ることに致しました。
    ぶっちゃけ泳いだレーン(この言い方あってる?)6人の中での1位なので、運動会徒競走で1位と同じくらい大した事ではないのです。

    が!本人を多いに誉めておきました!
    ようしこのままがんばれ!!w

    ママでいることがつらくなったら・・・

    Baby・Kids comments(0) trackbacks(0) ルキとかルチ
     先日ブックオフに寄り道したとき目に止まった本。
    その場で調べたらamazonの方が安かったので発注しました。

    「ママでいるのがつらくなったら読むマンガ」

    背表紙だけ見た時の気持ち。
    イライラする時はドラゴンボール☆
    運命を切り開くガラスの仮面・・・とかかなぁ♪(*゚▽゚)ノ



    普通にタイトル通りの内容でした・・・。
    夫、姑、こども、ママとの付き合いなど。



    だけど私にはビビッとキタヨ!
    そしてあんまりイライラしなくなった!
    トイレに置いといたら旦那と子供が心配してくれるようになった!←
    (*うちのトイレは小さな読書ルームになってます。)

    そらそうですよね。
    だってタイトルこれだもん。

    この手の本は当たり前の事しか書かれてないのが多いんですが、例とマンガがわかりやすいっ。

    怒りは期待と裏切られた悲しみとの2つの感情が足されて怒りになっているという事。相手によって出したり出さなかったりを決めているのは自分という内容に、むむむその通りだ!と。

    そしてある日りんに本のことを聞かれました。


    りん「ママはママでいることがつらくなったの?」

    私「違うよ。ママとしての考え方が間違ってたり、大事な家族にイライラしたくないなあと思ってあの本を買ったの。りんは頭がいいしお手伝いしてくれるからとっても助かってるよ。」


    りんはそっかあと言って笑ってました(*´▽`*)
    読みたい人いたら貸すんで言ってください(笑)

    こどもって一気に成長するよね☆

    Baby・Kids comments(0) trackbacks(0) ルキとかルチ
    マサヨ宅→ばーば宅→キャンプ→マサヨ宅と1週間いなかったりんが久しぶりに帰宅してきました。
    うんと楽しんで来て元気にたくさんお話してくれてたのに、夜になったらぽろぽろっと泣き出して「さみしかった><」とか言うのでいいこいいこしてたんですが。


    酔ったパパがイミフなワガママを言い出して、りんと私ぽかーん。(夏なのに毛布いっぱい出して来て全部使うんだ!!とか布団持ってこいとかそういう。)


    りん(;´Д`)(そうだったパパこういう人だったね)

    私( ´_ゝ`)(そうよ、一気に現実に戻ったわね)


    うちで2泊してすぐ福島に行く予定だったりん。
    戻って来てすぐ「お家にいたい。さみしい」なんて言ってたんですが、パパのおかげで


    りん「福島行くわ。じじとばばいるし( ´_ゝ`)」


    確実に大人の階段一歩登りましたね!
    いい父親を持ったよ、りん!!

    ………………………………………………

    10日りん1人で福島帰省。
    新幹線なんで乗ってしまえば1時間ちょいでついてしまうんですが、台風接近してまして・・・延期の話も出てはいたんですが、直撃ではないので出発することになりました。
    パパとママは仕事で週末から帰省なので先に行ってるわけですね。


    旦那「俺りんに小遣いあげたよ。お前もなんかやれ(*`・ω・´*)」

    私「私は上野で腕時計買ってあげようと思って。新幹線乗るのに時間気になるだろうからさ。まだナイショにしといてねw」

    旦那「それいいな!」



    飲まないとイイ人なのになー( ´_ゝ`)



    上野についたら土砂降りでアメ横には出られず!
    小籠包屋さんで食事してカットフルーツ食べてお土産買ってーの予定を、駅ビルで済ませることになりました。
    あちこち探し回って腕時計発見!



    しかも可愛い!
    りんが選んだので大喜びです。ヨカッター!



    そして台風の影響もなく無事につきました。
    よかったorz

    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM